11CLIPでは京都や関西圏を中心に愛犬動画制作を行っています。掲載許諾をいただいたお客様の動画はYouTubeで公開しているのですが、そちらをご覧になった視聴者の方から愛犬に関するメッセージをいただくことがあります。本日はそのメッセージをご紹介いたします。

 

愛犬動画で大切な思い出を残したかった

私の飼っている犬はミニチュアダックスフンドです。私が19歳の頃に飼い始めた愛犬は、今年15歳になります。

昔は喜んで散歩に行き、帰りたくないとわがままを言うので、夕方まで遊びに付き合っていました。休みの日になると車で一緒にお出かけしました。ドッグランに行ったり、海辺を走ったり、いろいろな場所に旅行に行きました。本当にいつも元気でした。

15歳になった今は、耳が聞こえなくなったせいか反応も遅く、昔ほど食欲もありません。お散歩も少し歩くと立ち止まって抱っこのポーズをします。19歳だった私も今年で34歳になりました。愛犬も歳をとるはずです。

犬の寿命は15歳です。いつ何が起こるか分からないと思いながら、できるだけ一緒に過ごすようにしています。でも今になって、元気に走り回っていた頃の姿や、旅行へ行って楽しかった頃の様子を残しておけばよかったと後悔します。小さい頃から今まで、たくさんの思い出はあるのですが、形で残っているものは少ないです。昔、海で元気いっぱい走っていた、可愛い姿を見られたらなぁと思います。