11CLIPでは京都や関西圏を中心に愛犬動画制作を行っています。愛犬動画は「愛犬の家族の思い出を”かたち”に残す」というコンセプトで制作を行っています。犬と家族の思い出はご家庭によってそれぞれ、今回は11CLIPを応援してくださっている方から、愛犬との思い出物語をお寄せいただきましたのでご紹介いたします。

 

ドッグショーに挑戦

ポメラニアンを飼いたくて、知り合いのブリーダーさんに頼んで探してもらっていました。そして運良く巡り合えたのが、愛犬のモモです。当時はまだ三ヶ月でしたが、モモを初めて見たときの印象は「こんなに可愛い犬がこの世にいたんだ」でした。

あまりにも可愛いので、ドッグショーに挑戦させたらチャンピオンを獲得できるのでは?と思い、プロのハンドラーの方にトレーニングをお願いすることにしました。ドッグショーに出場しても、モモの周りに人だかりができるほどの人気ぶりでした。飼い主として、とても嬉しく誇らしかったです。家でも自主練は欠かせず、毎日2時間ほどかけて歩くトレーニングや、被毛の手入れを行っていました。

そして、モモがちょうど1歳になる頃に、念願のチャンピオンを獲得しました。ドッグショーに出場して、頑張っているモモの姿を、毎回はらはらしながら親のような気持ちで見ていたことを、今でも懐かしく思い出します。モモ以上に可愛い犬とは、もうこの先出会えないでしょう。何匹も犬を飼ってきましたが、わたしにとってモモは特別な存在です。