11CLIPの運営業者である freewave は、利用規約を以下の通り定めます。ご同意いただける方のみお申し込み下さい。なお、本利用規約の内容は予告なしに変更する場合がございます。


■業務の委託について

お客様は本規約に従い出張動画撮影サービス(以下「本サービス」という)を freewave に委託し、freewave はこれを受託するものといたします。


■商用利用について

お客様は本サービス及び成果物を私的目的で利用するものとします。商用目的での利用には、freewave の承諾が必要です。


■構成物の権利について

撮影にあたって、第三者に権利が帰属する写真、映像等の被写体の各種著作物、商標等の利用許諾が必要となるときは、お客様が権利者からの許諾を取得するものとします。


■お支払について

代金のお支払いは、現金・銀行振込・クレジットカード(PayPal)いずれかでのお支払となります。振込手数料など、お支払に必要な手数料等はお客様の負担とします。


■お支払期限

代金のお支払い期限は撮影当日となります。期限までに、現金・銀行振込・クレジットカード(PayPal)いずれかでお支払ください。


■納品について

商品の1度目の送料は、当方負担にて発送させていただきます。
コピー等の追加ご注文分につきましては、送料はお客様負担となります。


■納品時期について

通常納期:撮影日より約1ヶ月
納期につきましては、撮影内容や撮影時期により、さらにお時間を頂く場合がございます。予めご了承下さいませ。


■返品期限について

返品期限:商品到着後10日以内
※商品発送中の商品の破損・データ破損の場合のみ返品可。
※お客様の主観やご都合による返品・再撮影・再編集はお受け出来ません。
※商品が返品理由以外の傷んだ状態(折れや傷)がある場合、返品をお受け出来ません。


■免責事項について

地震、台風、津波その他の天変地異、暴動、内乱、法令の改廃・制度、同業罷免その他の争議行為、輸送機関の事故その他の不可抗力により本サービス全部又は一部を履行できない場合は freewave はその責任を負わないものとします。
その他の理由でも、万が一撮影データの破損、紛失があった場合は、再撮影または返金にて対応させて頂きますが、交通費や出張費も含めお支払い済みの代金の合計金額を最高限度額として補償させて頂きます。
また、本サービス利用中に生じたお客様、お客様以外の関係者、ペットの事故、怪我、発病等については freewave は一切の責任を負わないものとします。


■支払い及び日程延期、キャンセル料について

撮影予定日の確認後、お客様から申込書の提出、もしくは freewave から「撮影日確定の電子メール」を送信することによりご予約が確定となります。
キャンセル料は撮影予定日の2週間前(14日前)より発生いたします。

撮影14日前~8日前 代金の50%
撮影7日前~撮影当日 代金の100%

実費は別途請求させて頂きます。
お客様の急な体調不良、天候不良により事前に撮影が困難と予想される場合に限り、打ち合わせにより撮影日を延期することが可能です。但し、その後2ヶ月以内に再撮影が行われなかった場合は撮影当日キャンセル扱いとさせて頂きます。また、freewave スタッフの体調不良等により定められた日程での撮影が困難な場合、お客様の承諾を得て撮影予定日を延期することが可能です。


■交通費・宿泊費について

京都市内(左京区・右京区の一部を除く)での撮影に関しましては、交通費は発生しません。
京都市外での撮影に関しましては、実費経費(ガソリン代、有料道路利用料金、駐車料金、公共交通機関利用料金など)を請求します。なお、宿泊が必要な場合は宿泊ホテル代などの実費と併せ、出張料として1泊当り¥5,000を請求させていただきます。


■その他経費について

撮影内容によっては各種施設利用料や、追加の人件費が発生する場合があります。ペット撮影でのおもちゃの用意や、特別な撮影機材のレンタルにかかる料金についても、打ち合わせの際にお見積、ご相談の上、請求させて頂きます。


■契約の解除について

お客様及びに freewave は相手方にいずれかに該当する事由が生じた時には、何らの催告なしに直ちに本業務の全部または一部を解除することが出来ます。
・本利用規約に定められた事項に違反した場合、またはそのおそれがあると freewave が判断した場合
・重大な過失、背任行為があった場合
・反社会的勢力または構成員や関係者だと判明した場合
本サービス又は成果物が制作途中で完遂していない場合、お客様もしくは freewave はその取扱い、対価の額、権利の帰属について別途協議の上定めるものとします。


■損害賠償について

お客様または freewave は本業務の履行又は解除に関し、相手方より損害を被った場合、その相手方に対して直接かつ現実の通常損害について賠償請求を行うことができるものとします。


■成果物の権利について

本サービスにより作成した成果物に関連する一切の著作権は特定の定めが無い限り freewave に帰属し、ホームページや販促チラシなどに撮影事例として利用させていただきます。なお、ペットを除くお客様を含む関係者の肖像利用につきましては別に定め、事前にお客様の承諾が必要なものとします。


■準拠法、合意管轄について

本利用規約は日本法を準拠法とします。また freewave のサービスに起因または関連して freewave とお客様との間で生じた紛争については京都府地方裁判所を専属合意管轄裁判所とします。


■協議について

本サイト及び本利用規約に定めていない事項や、本サイト及び本利用規約の内容又は条項の解釈についての疑義が生じた場合には、お客様と freewave 間において誠実に協議の上これを解決するものとします。